国際夏季研究大会2022インターン募集のお知らせ

国際教育夏季研究大会2022

Summer Institute on International Education, Japan 2022(SIIEJ2022)

学生インターンシップ募集要項


主催:一般社団法人 国際教育研究コンソーシアム(RECSIE)

RECSIEとは:研究を通じて日本の高等教育の国際化とグローバル人材育成に貢献することを目的とし設立された団体です。グローバル化する知識基盤社会で活躍しうる国際的な人材を育成することが重要な使命である中、自主的かつ持続的に国際教育を推進していくために必要なインフラ・システムの構築を目指します。

SIIEJ(国際教育夏季研究大会)とは:国際教育におけるプロフェショナルの在り方についての意見交換、及び大学の垣根を超えた人的ネットワークの形成を目的とする行事です。今年5回目となるSIIEJ2022では「国際教育の社会的責任と貢献のあり方を考える」をテーマに、対面とオンラインのハイフレックスで開催いたします。津田塾大学教授のクリス・バージェス氏、映画作家の藤元明緒氏、ミャンマー難民2世のテュアン・シャンカイ氏を招き「国際教育の社会連携−国際教育は社会課題にどう向き合うか−」をテーマに話し合うオープニングセッションをはじめ、7つのワークショップと12のセッションの実施を予定しています。

~参考~
SIIEJ2021大会の様子:https://siiej.org/reports2021/august26-27-report/
SIIEJ2019大会の様子(動画付き): http://recsie.or.jp/siiej2019_summer_japan

募集人数 4名程度
採用期間 採用期間:7-9月(SIIEJ2022の準備期間〜終了後の報告書作成まで)勤務可能な方
勤務開始日は要相談
週2日程度(勤務時間:10:00-17:00、原則としてオンライン勤務)
対象者の
イメージ
1)大学の国際教育交流に興味がある学生
2)国際教育分野の研究に興味のある大学院生・大学生
3) 将来大学職員として就職を考えている学生
待遇 原則無給(ただし、翻訳、ホームページの編集、SNSを通じた広報、映像編集など専門性の高い業務を担当する場合には有給対応に切り替え、時給を支給します。)また、SIIEJ大会については参加費無料でご参加いただけます。
応募資格 ・英語が理解できる方(TOEIC650程度またはそれ以上)
・パワーポイント、エクセル(表などをビジュアル化できる)の使い方がわかる方
(ホームページ編集および映像編集の経験がある場合は優遇します)
業務内容 【事前】
・大会の広報活動(SNS発信、Emailによる大学関係者へ案内送信)

【当日】
・オープニングイベント、特別セッション、ワークショップ・セッションへのオンライン参加・視聴(報告書作成ため)
・登壇者、参加者へのオンラインインタビュー

【事後】
・報告書作成(英語・日本語)
・資料作成補助(アンケートの集計と分析)
・来年度広報資料作成

SIIEJ実行委員会からのメッセージ

◎特に広報の部分は、若い学生の柔軟な頭を使って、どのように集客するのかを考案・実践してもらい、これまであまりアプローチできていなかった、大学の別組織(キャリアセンター)や高校関係者にも参加してもえたら良いと思っています。
◎オープニングイベントや特別セッション、各ワークショップやセッションに陪席してもらい、インターン生に日本語・英語で報告書を書いてもらう予定です。
◎大会終了後のアンケート内容の集計・分析(公開できるような体裁に整える)まで、インターン生にお願いしたいと思っています。
◎インターンに参加するメリット
・国際教育にかかわる研究や実践活動について学ぶ機会がもてる
・自分のキャリアに直結する大学関係者とのコネクションができる
・大学の国際業務について学ぶことができる
・広報の仕事を体験できる
◎興味がある方はまずは相談からでも良いので、SIIEJ事務局(ashizawaoffice@recsie.or.jp)にお問い合わせください。

応募はメールから:ashizawaoffice@recsie.or.jp
(締切:随時募集)